肌のターンオーバーを正常にしてシミを予防!

simi4
シミができる原因は紫外線を浴びることが一番の要因と考えられます。でも、若い人でシミだらけという人は少ないですよね。その理由は新陳代謝です。肌は28日周期で修復や再生を繰り返します。これをターンオーバーというのですが、新陳代謝が低いとターンオーバーが正常に行われなくなるんです。若いうちは新陳代謝も活発で肌の再生も正常に行われることも多いですが、歳を重ねるごとに何もしていないと新陳代謝は低下していくんです。紫外線を浴びてたくさん肌にダメージを受けてもターンオーバーが正常に行われればシミもできにくくなります。他の人よりもシミができやすかったり、ニキビ跡が色素沈着を起こしやすいという人は新陳代謝が良くない可能性があります。普段の食事で肌の再生や修復を助けてくれる食材を意識して食べることでシミの予防ができるのでやってみましょう。

ターンオーバーを正常にしてくれる成分はタンパク質とビタミンです。ビタミンはA、B、C、Eをバランス良く摂ることが大切です。タンパク質とビタミンAが多く含まれているのは肉類、魚類、乳製品です。ブロッコリーにはビタミン類がバランスよく含まれているので野菜の中でもおすすめですよ。また、きのこには肌の良い成分がたくさん含まれています。特にたもぎ茸にはビタミンEよりも更に凄いエルゴチオネインという抗酸化作用に優れた成分が含まれています。紫外線で受けたダメージを修復してくれる効果がありますよ。

シミは若いうちからのケアが大切です。ぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です