夏は美白化粧水でシミ予防しよう

夏の紫外線はとても強力ですから、日焼け止めやUV化粧品で対策していても、100%防げるわけではありません。
秋になって肌コンディションが低下してしまったり、見えないシミを作ってしまう可能性があるため、夏のスキンケアは美白化粧水を使用するのが最適です。
simi1
美白化粧水は水分を補いながら、美白成分をしっかりと肌に送り込むことができます。
広範囲に一気に付けられるというメリットがあり、肌への刺激も少なく、肌の弱い方でも使いやすいです。

美白成分は肌に刺激が強いものが多いですが、水分が多めの化粧水なら肌トラブルを起こしにくいです。
また、紫外線は肌を乾燥させてしまいますから、化粧水なら水分をしっかり補うことができます。

美白ケアは継続して続けてこそ効果がありますから、手軽な化粧水なら手間がかからず続けやすいです。
また、他の美白化粧品よりもコスパが良いですから、値段的にも続けやすいです。

美白成分がメラニンの生成を抑えてくれて、シミ予備軍を作らせない効果に期待することができます。
また、今あるシミを濃くさせないためにも、美白化粧品をスキンケアに取り入れて、シミを増やさないようにしましょう。

シミの原因と対策について

まずシミの対策をする前に知っておく必要があるのがシミの原因です。きちんと原因を知って対処しないと対策することは出来ません。シミ対策の化粧品だけつけていたらいいといった類のものではないのです。

紫外線に当たると活性酸素が発生し、活性酸素が原因でシミは出来てしまいます。また活性酸素は紫外線だけではなくストレスや喫煙でも発生します。

つまりシミ対策というのは紫外線対策でもあり、ストレスを上手に解消することでもあります。またタバコを吸っている人はただちに禁煙することをオススメします。

なのでシミを予防したい人は日焼け止めをきちんと塗って、活性酸素を無害化してくれる抗酸化成分が入った化粧品を使用するといいでしょう。一般的な美白化粧品には含まれている成分です。
simi2
あと既に出来てしまったシミを消すのにオススメなのがルミキシルクリームです。これまでシミに効果があるといわれていたハイドロキノンの17倍ものメラニン色素抑制効果がある上に低刺激の非常に優れた商品なんです。これを根気よく塗っていれば1ヶ月くらいでシミが大分薄くなりますしさらに塗り続けることでシミを消すことが可能です。この商品は肌に優しいので長期的に使用しても何の問題もありません。